井口晃さんは主にコンサルタントとして活動されている起業家でこれまでに何冊かの書籍も出版している方。

井口さんのことをネットで検索するとチラホラと悪評も目立ちます。

私は井口さんのセミナーに何度か参加したことがあります。
書籍も1冊読みました。

彼が発信するコンテンツは主に自己啓発やビジネスのプロモーション方法のコンサル、ライフスタイルの提案、コーチングビジネスを始めたい人に向けた知識などです。

私はネット起業家の類の免疫はできてしまっているせいか、井口さんがセミナーで語ることや発信するコンテンツは役立つものが多いと個人的には思います。

にもかかわらず、ネット上で悪評が目立つ理由は2つ考えられます。

1つは、情報・知識を受け取った側の問題である可能性。
例えば「痩せられるとされているダイエット法やダイエット商品」を実践・使用しても、まったく痩せられなかった…と感じた人が「この方法は役に立たない」とあっさりジャッジしてしまうパターンに似ている。
自分には合わなかった、自分の想像していたものとは違った、というだけでその商品や方法のすべてを否定する、という構図。

痩せられなかった理由は、本当にちゃんと理解して実践したのか?どれくらい根気よく続けたのか?と問いたくなるような人もいます。

2つ目は、本当に粗悪な商品を断罪している場合を除き、ネット起業家や商品を否定して「ブログのアクセスを増やし広告収入を上げている」というパターン。

ネット起業家関連の話題を取り上げているメディアには、これが非常に多いです。

実際に粗悪な商品や詐欺まがいな商品に引っかからないように注意喚起している場合は、役立つブログになると思います。

ですが、商品やコンテンツ自体はしっかりしているものがあるのに、少しでも怪しげなだけで「これはやめておけ!」と叩いているブロガーは、「ネガティブな情報に敏感な情報弱者」の心理を突いてアクセスを稼いでいるパターンも少なくないと思います。
情報発信者に対して何の根拠もなくバッシングしているブロガーは、いずれ何かしらの訴訟に発展するように思います。

井口さんってどんな人?

井口さんはコンサルタントとしてビジネスを始める前は、アメリカ留学を経て、コーチングの勉強をされたそうです。


井口さんの生い立ちやビジネスを始めるきっかけは、公式サイトで公開されています。
多少なりとも脚色はあるかもしれませんが、読み物として面白いです。
【井口晃の物語】
http://akiraiguchi.info/highperformance/story.pdf

井口さんは世界でも有名なコーチであるアンソニー・ロビンズやジェイ・エイブラハムなど著名なコーチ・コンサルタントから多くを学び、アンソニーロビンズのプラチナパートナーにもなった実績もあります。

この二人だけでなく、世界中のコンサルタントのセミナーに参加しているようで、海外への渡航が多いのはこの勉強の旅なのかもしれません。

ネットで不満の声が上がる理由として考えられるのが、
「海外のコンサルタントのコンテンツに共通する点が多い」ということ。

ですが、これは日本に住んでいて、英語が分からない日本人にとってはかなりメリットがあることだと思います。

海外のコーチやコンサルタントのセミナーに参加すると渡航費だけでなく、セミナー参加もかなり高額な場合が多いです。
しかも英語が理解できないと、何を話されてもちんぷんかんぷん。

その点、井口氏本人が海外で学んできた内容を咀嚼して、日本語で聞くことができるならかなり安上がりです。
悪評を言っている人の中には、これだけでもかなり受け取り側のメリットがあることに気づいてない人も多いのではないかと思います。

井口晃氏のセミナーを体験した私の感想

私が井口さんのセミナーに参加したのは、もうかれこれ7年ほど前。

当時、井口氏はアンソニーのセミナーには欠かさず参加していたようで、学んだことを自分自身のセミナーにも反映させていました。
それに気づいたのは私がそのセミナーを受けた数カ月後。
結果的には、何十万円もかかるアンソニーのセミナーの内容を、井口氏のセミナーで学ぶことができたのでお得だなと感じました。

コンテンツのパクリじゃないか!と騒ぎ立てる人もいるかもしれませんが、彼はアンソニーのプラチナパートナーだったから問題なかったのかもしれません。アンソニーから許可をもらっているなど、推測でしかありませんが考えられなくもない。

彼は今も、セミナーを開催したり、YOUTUBEでノウハウや知識を公開しているので一度見てみてそれぞれ判断するのが正解だと思います。

彼のコンサルを受けたり、お金を払ってセミナーに参加してみたりと、自分に役立つ内容だなと思えば参加して判断してみればいいんです。

ネット上の評判ばかりを気にして、結果的に何もしないより全然良い。

YOUTUBEの動画を見るだけならお金を払う必要はないですし、無料で見れる動画だけでも、なるほどと思わせてくれることも多いです。

井口氏が開講してきたセミナーやプログラム


・エキスパートユニバーシティー
・スピードサクセスプログラム
・デスティニープログラム
・ハイパフォーマンスユニバーシティー
・エヴァンゲリスト
・ハイパフォーマー4つの秘訣

などなど色々。

コーチングビジネスを始めたいけれど、どう始めたらいいか、どうすれば顧客に価値を与えられるかなど、コーチ・トレーナーに必要な知識を学べるプログラムや、自己肯定感が低い人を後押しする自己啓発系のプログラムの他、プロジェクトや商品を広く知ってもらいたいというときのプロダクトローンチの手順などを教えるカリキュラムなど様々。

いろんなプログラムを開講しているので、学びたいプログラムを間違って受けてしまうと不満の素です。
悪評はこういうセレクトミスから生まれている可能性もあるかもしれません。

ちなみに私はエキスパートユニバシティーという土日2日間の合宿セミナーを受けたことがあります。
10万円くらいの受講料だったので、なかなか高額だなと思いましたが参加しました。

初日は朝から夜まで長時間のセミナーだったのでお尻が痛くなりました。笑
ですが、ここで知り合った方々は良い方ばかりだったことを覚えています。
年齢層は20代から70代くらいの方もいたと思います。

初日にセミナーを終えて、ホテルの部屋に戻ってゆっくり休み、また翌日は朝8時ころからのセミナー。
「大富豪の早起き習慣を身につける」ということも、合宿セミナーでの学びだったように思います。

セミナーの内容は、コーチングになるための知識を学ぶもので、コーチングやトレーナーの仕事を始めたい人や、人に何かを教えるという仕事に携わっている人が更にスキルを高めるために役立つ内容でした。

一緒に参加していた人の中には、
英語の先生
ビューティーコーチになりたい人
教育関連に従事している人
教育の仕事を志す大学生
ボディトレーナー
定年後に新たなスキルを磨きたいと志望したシニアの方
など様々でした。

私の場合は、ブランディングやプロモーションなどをマスターしたかったので参加しましたが、この当時知らなかったプロモーション手法や、アンソニー直伝と思われるブランディングも学びました。
あと、当時はまだ浸透していなかったブログやメルマガなどのメディアプロモーションについても触れていたので、参考になった参加者は多かったと思います。

個人的に自己啓発系には抵抗があるので、大丈夫かな?と心配していましたが、私が選んだプログラムはちゃんとビジネス知識を学べたので、参加料が10万円でもお釣りが来るほどだったなと、今改めて思います。

別に井口さんの回し者ではありません笑。コンサルなども受けてないです。

重要なのは受け取り側が、どう咀嚼して自分のスキル向上に役立てて行くかではないかと思います。

結局どんな情報を受け取ってもアクションをしなければ、かけた費用や時間が無駄になりますし、結果がでないことでストレスにもなります。
問題の所在を自分に向けずに、外部に向けている状態が続くといつまで経っても悪い状況から抜け出せないのではないかと思います。(よく聞く考え方ですが、これが本質だと思います。)

井口晃氏の書籍

井口晃の書籍一覧
井口氏の著書はなんと8冊。
私は一冊だけしか読んでませんが、こんなにも書かれているとは…。

●世界No.1コーチ アンソニー・ロビンズが認めた 7日間で人生を「進化」させる方法
(マガジンハウス)

●パワートーク「一瞬で人生を変える3つの話し方」
(ソフトバンククリエイティブ)

●パワーノマド思考
(経済界)

●人生の9割は逃げていい。
(すばる舎)

●誰でもできる、いつでもできる、どこでもできる身のたけ起業。
(角川フォレスタ)

●普通の人がお金持ちになりたくなったら
(ワニブックス)

●メンターが見つかれば人生は9割決まる!
(かんき出版)

●やらない決意
(サンマーク出版)

井口晃氏の著書一覧 Amazon

ラインナップを見てみると、マガジンハウスやワニブックス、角川フォレスタなど有名な出版社から出版しているんですね。

私が読んだのは
パワートーク「一瞬で人生を変える3つの話し方」
です。

人それぞれ性格にも寄りますが、話し方は凄く重要。
友人や同僚との会話はもちろん、営業職だったら取引先と話すときの印象も大事。
アナウンサーの魚住りえさんの話し方の本など良著もありますが、それとはまた違うタッチで話し方について学べます。
結構面白いですし、実際に参考にしたことが多く、読んで良かったと思います。

その他の本は存在すらチェックしていませんでしたが、時間ができたら読んでみようかと…。

昔は、自己啓発系の本はちょっと…と拒否反応していた私ですが、「自己啓発本だからその本は読まない」というのもおかしいかな?と思うようになり、自分が興味あるテーマの本はチェックするようになりました。
読んでみて、これってどうなの…?と思ったらそう判断すれば良いですし、自分に活かせるものがあれば活かせばいい。そんな気軽な感じで読めばOK。

特に、自己啓発系の名著として有名なのが「7つの習慣」ですが、自己啓発とひとくくりにして嫌煙していると、価値ある情報に触れないまま人生が終わってしまいます。
時間の使い方などに難がある人は絶対読んだほうがいいかと。
多くの大企業のトップクラスが読んでいる名著なので、数時間を費やしても読むべき本だと思います。

少し井口氏とは話がそれましたが、読んでみて自分でジャッジしなければ始まらないということです。

井口晃氏を私なりにまとめる

井口さんが発信するノウハウや情報は役立つものが多いと思います。
全てのプログラムを受けたわけではないので、もしかしたら私が受けたプログラムよりも質が低いセミナーやプログラムがあるのかもしれません。しかし、少なくとも私が受けたセミナーは良い影響を与えてくれましたし、仕事にも十二分に活かせました。
あの2日間を費やしたからあの頃よりも収入も伸ばせたようにも思います。

また、井口氏は常に世界中で開催されているセミナーに参加して知識を蓄積しているので、彼が受講している海外のセミナーに興味があるけれど、英語が分からない!という人は、彼のセミナーや本からその情報の断片を知ることができるかもしれません。

彼は少しアメリカライクな突飛なプロモーションをするため、叩かれることも多いようですが知識が豊富な人だと思います。

まずは彼のYOUTUBEチャンネルなど動画を見てみるのもよいかと思います。

個人的にとても興味深かったのが日常生活のビデオ。
こんな生活しているんだ~と参考になったり、笑ってしまったり笑

最後に改めて書くと、井口氏の回し者ではありません笑


【出典】
井口晃 公式サイト
http://akiraiguchi.com/

井口晃 YOUTUBEチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCB9ZuDZIxbWPAtFsnbFe2ZQ

井口晃 ツイッター
https://twitter.com/AkiraIguch

FCAEBOOKページ
https://www.facebook.com/people/Akira-Iguchi/16402634